世界最大の巨大な像ベストランキング20

スポンサーリンク
Pocket

「巨大な像が怖い!」

「でも、その圧倒される感じが好き!」

巨像マニアの方に共通の感覚ではないでしょうか。(え 筆者だけ?)

今回の記事では、そんな世界の巨像達を集めてみました。そのほとんどが「神」「偉人」をモチーフに造られたものですが、画像で見ても間近で見てもハッキリいってコワイ!(笑)

「その巨大さに圧倒される感覚」をジックリと味わって頂きましょう。

※なおランキングは像の高さ「像高」で決めさせて頂きました。

 

スポンサーリンク
レクタングル大

20位: コルコバードのキリスト像

永らく世界最大だった巨大キリスト像
  • 像 高: 30m 
  • 全 高: 39.5m
  • 全 幅: 30m
  • 重 さ: 635t
  • 標 高: 710m
  • 場 所: ブラジル・リオデジャネイロ
  • モデル: イエス・キリスト

ブラジルの独立100周年を記念して1931年にコルコバードの丘に建てられた巨大キリスト像です。街を一望できる切り立った岩山の上にあるのでインパクト絶大ですね。

 

19位: スコットランドのケルピー像

世界最大の巨大な馬の像
  • 像 高: 30m
  • 重 量: 600t
  • 材 質: 鉄
  • 場 所: イギリス・スコットランド フォルカーク
  • モデル: 馬、ケルピー(水妖)

2014年に完成したモニュメントです。巨大さもさることながら、その躍動感やスチールメタルを繋ぎ合わせた外観はとても美しいです。

 

18位: チンギスハーン騎馬像

世界最大の巨大チンギス・ハーン像
  • 像 高: 30m
  • 全 高: 40m
  • 場 所: モンゴル・ウランバートル
  • モデル:  チンギス・ハーン

モンゴルの英雄チンギス・ハーンの巨大像です。馬に乗っている姿から高さだけでなく全体的なボリューム感も素晴らしいですね。迫力があります。

 

17位: 自由の女神

建造当時は世界最大の巨大女性像
  • 像 高: 46m
  • 全 高: 93m
  • 重 量: 225t
  • 材 質: 銅
  • 場 所: アメリカ合衆国・ニューヨーク州
  • モデル: オーガスタ・シャーロット・バルトルディ

米国の独立100周年を記念してフランスから寄贈され1866年に完成しました。それ以降「アメリカの顔」としてリバティ島に佇んでいます。ロードス島の巨像を真似たという説もあります。

 

16位: 関羽像

世界最大の巨大な関羽像
  • 像 高: 48m
  • 全 高: 58m
  • 重 量: 1320t
  • 材 質: ブロンズ
  • 場 所: 中国・湖北省荊州市
  • モデル: 関羽

三国志の英雄「関羽」の巨大像です。建っている場所は荊州市内のテーマパーク『関公義園』です。それにしてもスゴイ迫力ですね。

 

15位: 炎帝・黄帝像

世界最大の巨大顔像
  • 像 高: 50m(顔部分)
  • 全 高: 106m 
  • 場 所: 中国河南省鄭州市
  • モデル: 古代中国神話時代の帝王

15万㎡の広大な広場から見上げる丘の上に造られた胸像(顔像?)で2007年に完成しました。左が軍事を司る炎帝右が農業を司る黄帝です。

 

14位: アフリカ・ルネサンスの像

世界最大の巨大家族像
  • 全 高: 50m
  • 材 質: 銅
  • 場 所: セネガル・ダカール市ワカム区
  • モデル: 男女子供の黒人一家

セネガル共和国独立50周年を記念して建造されました。アフリカで最も大きい巨像です。

 

13位: 母なる祖国像

巨大な女性像
  • 像 高: 52m(剣だけで33m)
  • 重 量: 8000t
  • 材 質: コンクリート
  • 場 所: ロシア・ヴォルゴグラード(旧スターリングラード)
  • モデル:  ヴァレンティナ・イゾトヴァ

1967年にスターリングラード攻防戦を記念して建造され、当時は世界最大の立像でした。像周辺の敷地内には35000人以上のソ連兵士が埋葬され、伝説の狙撃兵バシリ・ザイツェフもここに眠っています。

 

12位: 楽山大仏

長期間世界最大の巨大大仏でした
  • 像 高: 59.98m
  • 全 高: 71m
  • 像 幅: 28.5m
  • 場 所: 中国・四川省楽山市
  • 材 質: 石

西暦803年に完成してから永らく「世界最大の大仏」として知られ、歴史的価値の高い古仏です。超有名ですね。

 

11位:ガルーダ・ウィスヌ・クンチャナ像

世界最大の巨大ヴィシュヌ神
  • 像 高: 61m
  • 全 高: 121m
  • 翼 幅: 64m
  • 重 さ: 3000t以上
  • 材 質: 銅
  • 場 所: インドネシア・バリ
  • モデル: ヴィシュヌ神・ガルーダ神鳥

『バリ島の新しいシンボル』として28年に渡り建設されてきましたが2018年にようやく完成しました。大きさもそうですが、その緻密な造形は一見の価値有りです。

 

10位: 祖国の母の像

現在、世界最大の巨大女性像
  • 像 高: 62m
  • 全 高: 102m  
  • 場 所: ウクライナ・キエフ
  • モデル: ロディーナ・マット

第二次大戦の勝利を記念してウクライナの首都キエフに建造されました。女性像としては世界一の高さを誇ります。

 

9位: 九華山地蔵菩薩露天大銅像

世界最大の巨大な地蔵菩薩像
  • 像 高: 76m
  • 全 高: 155m
  • 重 量: 1100t以上
  • 材 質: 銅
  • 場 所: 中国・安微省九華山
  • モデル: 地蔵菩薩

地蔵菩薩信仰の聖地とされる九華山に建造された巨像です。使用された大量の銅もさることながら頭部金メッキには35kgもの金が使われているとか。

 

8位: 世界平和大観音

巨大観音像、廃墟化が進んでるのが惜しまれる
  • 像 高: 80m
  • 全 高: 100m 
  • 場 所: 日本・淡路島
  • モデル: 観音菩薩立像

企業が観光スポットにするべく建造したのですが、経営難のため現在は廃墟化しています。首の展望窓に設置された防護網がギプスに見えることから「鞭打ち観音」の異名も(汗) はやく再建されてほしいですね。

 

7位: 仙台大観音

日本最大の巨大な観音像
  • 像 高: 92m 
  • 全 高: 100m 
  • 場 所: 日本・宮城県仙台市
  • モデル: 観音菩薩立像

仙台市の寺院「大観密寺」の境内に建造された巨大観音像です。双葉グループの総帥が事業成功の感謝を込めて建立し、完成は1991年です。それにしても美しい観音像ですねぇ。

 

6位: グレートブッダ

世界最大の座仏、巨大ですねぇ
  • 像 高: 93m
  • 全 高: 100m
  • 全 幅: 62m
  • 場 所: タイ・アントン県ワットムアン
  • モデル: 釈迦坐像

坐仏としては世界最大で、奈良の大仏の6倍にもおよびます。タイの有名な観光地アユタヤの北西30kmにある「地獄寺」の敷地に鎮座しています。

 

5位: 牛久大仏

世界最大のブロンズ製巨大大仏
  • 像 高: 100m
  • 全 高: 120m
  • 場 所: 日本・茨城県牛久市
  • モデル: 阿彌陀佛如来立像
[4K] 牛久大仏 ギネス登録「世界一の大きさのブロンズ製仏像」
手前の人と比較すると巨大さがわかります

ブロンズ製大仏としては世界最大ギネス認定されています。そして場所はナント日本!

 

4位: 南山海上観音聖像

【海南省】三亜の南山海上観音聖像
世界最大の巨大観音像
  • 像 高: 108m
  • 全 高: 135m
  • 場 所: 中国・三亜市海南島南岸
  • モデル: 観音菩薩立像

世界最大の観音像で2005年に完成しました。その造形がかなり斬新で、3体の観音像が合体してどの方角からも正面が見えるようになっています。「三面観音」というらしいですね。

 

 

3位: 魯山大仏

現在、台座を含めた高さで世界最大の巨大大仏といえばコレ
  • 全 高: 208m
  • 像 高: 108m 
  • 材 質: 銅
  • 場 所: 中国河南省盧山県
  • モデル: 大日如来立像
【河南省】世界最大の仏像!中原大仏の映像
台座も巨大です

立像大仏としては世界最大を誇ります。また台座部分がたびたび増設され、全て合わせた高さが208mという「最も天に近い大仏」ともいえます。ただ、そこに行き着く為には無数の石段を登らねばなりません。観光する際には時間と体力には余裕をもって望みたいですね(笑)

 

2位: レイチュンセッチャー大仏

大仏では世界最大、像高116mの巨大さです
  • 像 高: 116m
  • 全 高: 129.5m
  • 場 所: ミャンマー モンユワ近郊
  • モデル: 釈迦立像

像本体の高さ「像高」では現在世界で2番目の高さを誇ります。12年かけて建造され完成は2008年です。内部は展示場になっています。

 

1位: 統一の像

現在、世界最大の巨大さを誇る人物像です
  • 全 高: 240m
  • 像 高: 182m
  • 場 所: インド・グジャラード州
  • モデル: サルデール・パテール(政治家)
  • 材 質: 鉄筋コンクリート
Statue of unity /Longest stechu/統一インドの像 Tōitsu Indo no zō/统一印度的雕像 Tǒngyī yìndù de diāoxiàng
巨大さを比較すると面白いですねぇ

2019年現在「世界最大の巨像」といえばコレ!総工費476億円 使用した鉄700t モデルは「鉄の男」と呼ばれた政治家でインド統一に多大な貢献をした人です。だから「統一の像」なんですね。

 

まとめ

https://youtu.be/mlsHaKrOM9U

いかがでしたでしょうか。 いやぁ デカかったですね~(笑)

じつは現在、世界中で巨大な像の建設ラッシュになっており、特にインドのムンバイで建設中の像が2021年に完成すると、ナント今回最大の大きさを誇った「統一の像」を上回る大きさだとか。その名も 「シヴァージーの像」 です。

巨大なモノって判りやすいですからね・・

遥か昔から政治的、宗教的に建造する意義が大いに有り、それは現在でも変わっていないのでしょうね。

それでも良いのです。筆者は巨大なモノが大好きですからね。さらにさらに世界最大を上回る巨像が建造されドキドキワクワク圧倒してくれること」を願います。

 最後までご視聴いただきありがとうございました。^^

 

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大